全国各地で年越カウントダウンの花火イベントが行われていますね。
長崎のハウステンボスでも2017年に向けて盛大な花火があがります!
その規模は日本でも最大級です。

今回は花火を見るのに必要な情報とおすすめの場所を調べました。

カウントダウンの花火時間

18:45-19:00 2016年ファイナル花火
24:00-24:20 日本最大級のカウントダウン花火

フルタイムカウントダウンチケット 8:00-26:00
第1部カウントダウンチケット 8:00-19:00
第2部カウントダウンチケット 18:00-26:00

12/24までの前売り券は当日券より500円安いので事前の準備をお勧めします。
セブンドリーム、ローソン、チケットぴあで購入できます。

花火の見やすい場所

ハウステンボス内

特設会場

ウォーターマークホテル前

オレンジ広場前

やはり特設会場というだけあってお金はかかりますが一番見やすいですね。

ハウステンボスの外

ハウステンボスから距離があるので
移動には車が必要です。
カップルでゆっくり花火を見るには
絶好のスポットです。

大島防波堤
ハウステンボスから2㎞くらい距離があります。
対岸にある大島にある防波堤です。

戸尺鼻
こちらもハウステンボスから2㎞くらいの距離です。
対岸にあるので障害物もほとんどありません。

尾崎公園
ハウステンボスから5㎞くらいの距離です。
早岐駅近く
もちろんかなり離れているのでダンスや音楽は楽しめませんが
ゆっくり遠くの花火を見ることができます。

四本堂公園キャンプ場
20キロほど距離はありますが海を挟んだ対岸にあるので花火は見やすいです。

穴場スポットなので近隣にあるお店やトイレの位置は
事前に確認が必要ですので下見はした方がいいですね。

防寒対策

冬の深夜なのでカイロや厚手のコート、手袋など万全の準備をして体調をくずさないようにしましょう。
オシャレよりも防寒を第一に考えたほうがいいですね。

参考
・カイロ
・手袋、帽子、マフラー
・ブランケット USBで温かくできるものもあります。
・ポータブル充電器
・レジャーシートと断熱シート

ネットの反応